FC2ブログ

10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

TroutCapture

紀伊半島を中心にトラウトを追いかけています。ナチュブロから移籍しました。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

ラインとフッキングのバランス 

皆さんこんばんは。

子供の日に一人、川上へ探検に行ってきました。
osダムのバックウォーターになるS之公とH沢川、Sは白濁しておりHはクリアー。
練習がてらまずはSへ。増水しており遡行に苦労したがそれより何より追いが無い。
魚自体が少ないのか?増水時の着き場を想定して丹念に探っていく。
流芯ではなく反転流に魚からの反応がある。少しずつ煮詰めていき一時間ほど経過してからようやくヒット。IMG_2012050541875.jpg
綺麗なアマゴ。
三匹釣ったところで脱渓点が見えたのでHへ。カワムツの群れがミノーを追いかけてくる。もうそんな時期かぁと思いながら必死に逃げる(笑)
こちらでは水がクリアーだったのでサイトでかける練習。
魚の着き場を予測し手前からレンジを下げる為に助走。着き場手前からトゥイッチで魚にアピール。追いが見えたら魚の興奮度を上げつつ距離を縮めていきあらかじめ決めた喰わせる場で誘いを辞めティップでミノーを引っ張る。
喰わせる場は基本的に流れの緩い場やカガミになった場を選ぶことが多く魚の喰い方がハッキリと確認できるのでフッキングでのメリットは多い。
ただ文章にして綴るといかにも自分はできてるようですが実際のところ『これは確実にフッキングした!』というのはSとHで釣った10匹中二匹。
どうもラインを細くしたことによりフッキングの瞬間のちからを加減してしまうようになってしまったようだ。
初期フッキングによって魚の口に針を乗せ追い合わせで貫通させるのなら問題は無いかもしれないがバラしが圧倒的に多くフックが壊れることが多々あった。
馴染む細いラインかフッキングに安定性のあるワンランク上のラインか。。
テクニックがもしかしたらあるのかもしれないので自分で考えうる全ての事を試し本流から支流に移動し15匹の魚を掛けたがまだまだ自分のフッキングが完全とは言い難く、修行修行の日々がこれからも続きそうです。IMG_201205057267.jpg
IMG_2012050554966.jpg
IMG_2012050543857.jpg
IMG_201205052233.jpg
スポンサーサイト

Posted on 2012/05/08 Tue. 21:47 [edit]

川上水系  /  TB: 0  /  CM: 4

コメント

sixさん、こんばんは。

結構、釣れてますね!
新しい記事になってましたのでこちら。

あまりに無知でお恥ずかしいです。
リバーランズ・・・はテレビで少し見た様な記憶があります。
渓慈さん、是非お貸しください。

私は決して、まっすぐでは無いですよ。
どちらかと言うと、乱れておりまする(涙)

H沢・・・いいの見つけましたよ!
私は探しに行きます。

ご結婚までに川上で婚前祝い飲み会でも(笑)

tadapy #- | URL
05/09 22:04 | edit

ん!? 何とご結婚予定とな??
それはそれは、おめでとうございます♪

綺麗なアマゴ達が出てますね。

結婚しても暫くは大丈夫かもですけど、
子供が生まれたその時から、
・・・後はご想像をば(笑)。

アイ #JalddpaA | URL
05/14 17:26 | edit

Re: タイトルなし

tadapyさんこんばんは。そして返事が遅くなり申し訳ございません。
体調不良でくたばってました。体調管理がいかに大事かを感じました。

魚は今が一番良いコンディションなのか無邪気に反応してくれますが一番の魚は恐らく底でルアーを見て移転でしょうね。tadapyさんの良い魚、釣り上げて記事にアップされるのを楽しみにしております!


結婚前には釣り合宿をしたいなぁと思ってます(^^)

six #- | URL
05/15 19:58 | edit

Re: タイトルなし

アイさんこんばんは! 
そうなんです。まだ漠然とはしておりますが来年か再来年あたりには新しい門出を迎えそうになりそうです。

子供が出来たら暫くは自由な釣りが難しくなるでしょうね。。
だからこそ!今年は行きたい川、会ってみたい人々に会う為に全力投球していくつもりです。
子供が大きくなれば遊びに連れて行く口実で遠征も可能でしょうけどね(笑)

six #- | URL
05/15 20:05 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://troutcapture.blog.fc2.com/tb.php/7-2a278ef4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。