03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

TroutCapture

紀伊半島を中心にトラウトを追いかけています。ナチュブロから移籍しました。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

丸太岩魚 

紀伊半島には本来いないはずのニッコウ岩魚。
岩魚っていうとひょろっと長いイメージだけどごく稀にこういう丸太みたいな個体が存在する。

一昨年だったか?同じ水系のもっと下流で釣ったのは43センチ、今回は39センチだった。

きっと50岩魚は存在する。
そんなもんはいない!と思うならそれまでだ。

ただ、今週末はノボリ狙い、その後は谷アマゴ調査、と岩魚の優先度は低く今年も持ち越しになりそうです。




スポンサーサイト

Posted on 2015/06/11 Thu. 07:21 [edit]

天川水系  /  TB: 0  /  CM: 4

誰ないらんことしたの 



本来いないはずのこやつ。

バイパスしてきたとは考えられないんですよね。
何匹いるのかはわからないけど狩っていこうと思う。
元々アマゴだけの水系だっただけに残念でならない。

Posted on 2015/03/26 Thu. 12:02 [edit]

十津川水系  /  TB: 0  /  CM: 3

十津川越冬あまご 

こいつらがいる限り十津川は潰れない。。。

Posted on 2015/03/19 Thu. 23:53 [edit]

十津川水系  /  TB: 0  /  CM: 0

ブログ復活します 

更新してませんでしたが釣りには行ってます(笑)
さて、これは紀ノ川の汽水域で釣れたサボリ鱒。サイズこそ32cmだけど鰭は黒くなく鱗も荒い。
これなら谷の八寸のアマゴを釣る方が難しいなぁと最近は感じる。
熊野のノボリは狙うとしても紀ノ川のサツキは今年は追わないだろう。

Posted on 2014/06/12 Thu. 07:47 [edit]

六月一日 

良くも悪くも成魚放流の川。
魚がいれば確実に食らいつくけど効いてる流れにもいるのはアカブトばかりで気が滅入ってくる。
アマゴは7寸から8寸。朱点の多い個体が大きくなる素質を持ってるようだが個体数が少なすぎて次に来る気がしなかった。

来週は天川か鑑札買って十津川か。


ロッド:ExpertCustom510ULX
リール:AEGIS1003RH
ライン:5lb
ルアー:蝦夷50S WAVY

Posted on 2013/06/02 Sun. 14:14 [edit]

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。